美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

たかが石けん、されど石けん!

乾燥肌を改善するために日頃のスキンケアで気を付けていることはありますか?
との問いに、化粧水やクリームを保湿力重視の商品に変えた!とお答えになる方が殆どです。

でも実は、毎日のメイク落としや洗顔を変えるだけで乾燥肌は殆ど改善されるのです。
石けんのみでメイクを落としている方がよくいらっしゃいますが、その方法は
そもそも「石けん」の役割とは肌の表面の汚れを落すことで、油脂分を含むメイクの汚れを落すほどの強い洗浄力はないのです。
 
もし「メイクまで落とせる石けん」をお使いでしたらよ~く成分を見て洗浄力が強い成分(合成界面活性剤)が含まれていないかを確かめて見て下さい。 
  合成界面活性剤は、肌を守っている「皮脂」を必要以上に洗い流してしまい、肌のバリアゾーン(角質層+顆粒層)を弱めてしまいます。 肌のバリアを弱めてしまうということは、弱肌に傾いてしまうということです。

また、合成界面活性剤は浸透力があるため、汚れを落とすと同時に皮膚の中まで浸透するので注意が必要です。
 女性の「肌のくすみ」は、合成界面活性剤を使った洗顔料に原因がある場合もあります。 

純石けんは表面の汚れを落すだけの洗浄力しか持ち合わせていないので、毎日安心して使うことができるのです。 
「メイクの汚れを落とす事」「洗顔」とは分けて考えた方が良いようですね。

たかが石けん、されど石けんです 
5年後、10年後の肌を決めるのも洗顔にあり・・・ と言っても過言ではないと思います。

肌の抵抗力
保湿化粧品

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する