美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

手荒れの前に「ハンドクリーム」

(*^_^*)秋ですね~
朝晩の気温の変化が激しいので身体がついていかない私ですが、皆さんはどぉですか。

手肌が乾燥しやすい季節で、お湯を使う機会も増えるので、手荒れが気になりますね。
なんとなく親指と人差し指を擦り合わせると「カサカサ~」なんて音がしていませんか・・・

それでは何故冬場に手荒れがおきやすいのでしょう・・・
私たちの皮膚の表面は、皮脂と水分でできたハンドクリームのような働きをしている皮脂膜で守られています。
その膜がお湯などを使用することで洗い流されとれてしまうと、皮膚の角層から保湿成分が失われ手荒れが起こりやすくなるのです

手荒れの原因は、水仕事だけではありません、土いじり、紙をたくさん扱った場合など、手荒れが起こることがあるので注意が必要です。

手にかさつきを感じているのでまだ大丈夫!

なんて思っていたら、「あっ!」と言う間に指先のパックリ割れに見舞われてしまうかもしれませんよとにかく早めにケアしましょう。

ところで、皆さんはハンドクリームを塗る時にどこからつけますか?
殆どの方は手の甲につけて、最後に手のひらに伸ばす方法をとられていると思います。

効率よく手全体にハンドクリームをつける方法は、まず適量のハンドクリームを取って手のひらの指先に乗せます
よ~く擦り込んだら次に指先、爪の生え際までよ~く擦り込みましょう。
またまたよ~く擦り込んだら、手のひら・手の甲にクリームをまんべんなく延ばしましょう。

この方法は私が研修のときに教わった方法です。
皆さん是非試してみてくださいね(*^_^*)

常在菌と肌の健康
柿の葉のお茶とビタミンC

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する