美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

「皮脂」について考えよう

皮脂って、多過ぎるとテカりや化粧崩れの原因になってしまうので、けっこう悪者扱いされて しまいますよね?でも、本当はお肌の表面でたくさんの働きをしてくれています。

「皮脂」とは私たちの肌を寒さ、熱さ、雨、風などの外界からの刺激から守っています。
また肌が硬くならないように、潤いを与えてくれているのです。
やはり素顔は潤いのある「たまご肌」でいたいですよね。

皮脂は1日に約1~2g分泌されますが、その量は年齢や性別、気温や湿度によっても変わります。
ちなみに額で10円玉ぐらいの範囲で皮脂の量(10時間当たり)は60歳男性で0.8g 女性については0.3gといわれています。

20歳を過ぎるころから皮脂の分泌の量は減少してゆき、この傾向が著しいのが女性なのです。
それって10時間かけて耳掻き5杯ぐらいの量しか出ないってこと???

私たちの大切な肌に潤いをあたえてくれている「皮脂」。
日頃の洗顔でクレンジング類をお使いの方、メイクと一緒に大切な皮脂まで落さないように気をつけてくださいね。
未来の素肌が乾燥肌になってしますかもしれませんよ・・・

食べて、飲んで、温まる!
合成界面活性剤と化粧品

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する