美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

赤ちゃん・子供の肌

赤ちゃん・こどもの肌のトラブルの原因の多くは、「皮膚が薄い」「皮脂が少ない」「汗っかき」などが原因になって起こります。大人も子供も私たちの肌は角質層と皮脂膜のバリア機能 によって水分の蒸散を防ぎ、外からの刺激や異物の侵入から守られているのです。

しかしこどもの角質層は大人の1/2~1/3の厚みしかないので水分を保つ力も弱く、軽い刺激でもはがれ やすく炎症を起こしやすいと言えます。赤ちゃんや子供は思っている以上にとっても角質層が弱くうすいのです。皮脂分泌に関しても、後2、3ヶ月頃まではお母さんからもらったホルモンの影響が残っており、皮脂の分泌も盛んです。

しかしこの時期を過ぎると子供の皮脂分泌量は次第に減ってきて、結果一歳頃から思春期前までが一番皮脂の分泌が少ない時期となるのです。結果一歳頃から思なく思春期が始まる前までは、肌に触っただけでは男女の差はわからないものです。

角質層が薄く皮脂も殆ど存在しないということは、肌のバリアがとても弱いということにつながります。洗いすぎたりなどの過度の清潔習慣は必要な皮脂を洗い流してしまうので、かえって皮膚にダメージをあたえてしまいます。

親子でのバスタイムが憩いのひと時になる季節です。
お子さんの体を荒い過ぎないように気をつけてあげてくださいねっ。

お酢の効果
キッズコスメ

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する