美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

「梅雨」の季節の肌ケア

関東甲信地方の梅雨入りの発表がされてから一ヶ月がたちましたね。
「今年は梅雨明けが遅い」と、一部で言われています。

それを聞くとなんだか「憂鬱」になってしまいますよね・・・

日本の梅雨は湿度が高いため、過ごしやすい気候とはいえません。
しかし、農地では田植え前後にあたり、稲にとっては恵みの雨となります。
そう考えるとにはこの「憂鬱」な季節は、ある意味なくてはならない大切な季節なのかも知れませんね。

日本の季節を感じる大切な節目である「梅雨」。
ですがこの時期は、私たちの肌にとって春先とはまた違った肌の悩みが出てくるので、困っているかたも多いようです。

「梅雨」の時期はべとつきやテカリなどの表面の肌トラブルに加えて、肌がかゆいという悩みの声も多く聞きます。
肌がかゆかったり顔に小さなブツブツができてしまったりすると、なんだか落ち着かないものです。

このように今までとは違ったお肌の状態に見舞われた時、使用している化粧品が合う合わないを考えるより、まずは一時的に化粧品をストップすることが先決です。 ひどい時にはメイクはもちろんのこと洗顔も刺激になる場合があるので、私もお客様へのアドバイスでは素洗いをお勧めしております。

このような方法でケアをしていると大体二週間ぐらいで肌は落ち着いてきます。 しかし今度は、「肌がカサカサになってきました」など たまた悩みの種が増えるので焦ってきますが、そのような時でもあせらず・あわてず・あきらめずの精神でケアをしていただきたいです。

もちろん素洗いばかりだと当然肌は乾燥してきますので、ローションを少し薄めて様子を見ながらしっかりと肌を整えていきましょう。 の後はクリームをうす~く塗って保護してあげてくださいね。

加えて睡眠もとても大切です。お肌がトラブルをおこしているときは、少なくとも7時間以上の睡眠を確保しましょう。
睡眠はお肌を改善させるために欠かせません。おろそかにしないようにしてくださいね。

キッズコスメ
保湿化粧品は肌の老化の原因に!

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する