美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

化粧品内容成分を気にかけよう

ジェルタイプ化粧品、皆さん一度は使ったことがあるのではないでしょうか
ジェルタイプ化粧品の基材としてよく使われるのが合成ポリマーまたは合成樹脂と呼ばれるものです。

ジェルタイプ化粧品に表示されている代表的な成分として 「アクリル酸アルキル~」・「~コポリマー」・「~クロスポリマー」・「~メチコン」・「~ジメチコン」・「トリメチコン」・「カルボシキビニールポリマー」・「カルボマーTEA」という成分などがあります。 これらの合成ポリマー入りジェルタイプ化粧品は、水分が多く粘りと透明性が特徴といえます。

素肌に直接合成ポリマーをつけることは、肌に直接サランラップを「ピタッ」と貼っているのと同じことになってしまいます。
常在菌の働きとともに成り立つ肌環境では、合成樹脂を乱用することにより常在菌が住みにくくなり、肌の環境破壊ともいえるような状況を作ってしまうことが考えられるのではないでしょうか。

春先の肌乾燥
一次刺激性皮膚炎とアレルギー性接触皮膚炎との違い

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する