美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

表情筋

目じりのシワ・口元のシワ・眉間のシワ
歳を重ねると、ありとあらゆるところにシワが現れてうんざりしてしまいますよね
人によって 顔のシワ!は 人生の年輪、幸せの証しと言われる方もいらっしゃいますが、私個人としては「シワはシワ!」です。
やはりシワは、有るより無い方がいいですよね。

とはいっても、能面のような顔をして毎日を過ごしていても楽しくないですよね。
『笑顔によってできる表情ジワぐらいは、受け入れたいものすね』

皆さんちょっと、手の甲を見てください。
皮膚の表面をよぉ~く見ると、たくさんの窪んだ細い線が網目状に走っているのが見えますね。
これを“皮溝”といいます。
“シワ”というのはこの皮溝が深くなったものなのです。
シワは皮膚を支えている筋肉との関係が深く関係しています。
表情シワなどがよい例でしょう。
浅いシワは表皮や真皮の老化でおきますが、深いシワはそれらの皮膚を支えている筋肉が関係しています。
年齢に関係なく使われない筋肉は萎縮して衰えると、深いシワやたるみができる原因になります。

皆さん表情筋って聞いたことはありませんか?
表情筋とは顔の目や口、鼻などを動かす筋肉のことです。
顔には意外に沢山の筋肉があり、相互に作用して人間の複雑な表情を作り出しています。
私たちの通常の生活では全体の30%しか使っていないと言われており、無表情で筋肉を使わなかったりすると表情筋の老化を早めてしまい 皮膚がシワやたるみになりやすくなります。
腕や足も適度に運動しないと衰えていくのと同じで、表情筋も使わないと衰えていきます。

ちなみに、笑った時に使っている筋肉は、怒ったときよりもずっと多いそうですよ。
笑顔っていろんな意味で大事なんですね。
それでは表情筋を鍛える為に私が実践している、自宅で毎日簡単にできるトレーニングをお伝えしたいと思います。

ペットボトルエクササイズ

まず1.5もしくは2リットルの空のペットボトルを用意てください。
唇だけでくわえて大きく息を吸って、ペットボトルをへこませて10秒間そのままの状態をキープします。
大きく息を吐きペットボトルを元の状態に戻します。

最初はちょっとキツいかもしれませんが、これもタルミ解消の試練!
頑張りましょう。
トレーニングは表情筋にかかわらず毎日持続することが大切です!
皆さんも肌のたるみ解消に、表情筋を鍛えてみてはいかがでしょうか

唇の縦シワ
男性も美肌を目指す時代です。

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する