FC2ブログ
手洗いは石けん?それともハンドソープ?
突然ですが、皆さんのご家庭では、手洗いには石けんをお使いですか?
それともハンドソープを使っていますか?

我が家では石けんを使っています。

一般的にソープというと石けんだと思いがちですが、日々なにげなく使っている洗浄剤。 そのほとんどは合成洗剤です。

洗浄成分に含まれている界面活性剤とは油を水をなじませて水洗いで落とせるようにしたり、細かいゴミなどを水に分散させて洗い流すものです。

石鹸も、界面活性剤です。
ただし合成界面活性剤に比べ成分がシンプルで皮膚に残留しにくく、低刺激です。

よく除菌用の石けんやハンドソープで手荒れが酷くなった!! と言うお話を聞きます。
それはいろいろな薬品が入っているので、手が荒れやすいので避けた方が良いかもしれませんね。

手肌の荒れが気になる方や手荒れしやすい方は、除菌剤が含まれた薬用ハンドソープは使わず、手荒れしにくいせっけんベースのハンドソープを使うことをおすすめします。

日焼けと乾燥肌の関係
安全な化粧品を探す上で気を付けること。

テーマ : 生活習慣病・健康・ダイエット・食育
ジャンル : ヘルス・ダイエット

活性酸素を発生させない抗酸化食品
暑いですね~!
夏の暑さは体に堪えますよね・・・゚゚(´O`)°

通勤やお買い物と行った日中の外出も、日常的に繰り返すと、それだけで日焼けをしてしまうので、女性の皆さんにとっては日焼けが最も気になるところではないでしょうか。

日焼けは体を酸化させ、肌老化の一因と言われる事も・・・ 

紫外線を浴びると、私たちの体は大量の活性酸素を発生させて細胞を守ろうとします。
活性酸素は免疫機能や感染防御、細胞間の伝達としての役割を果たす一方で、過剰に発生すると酸化ストレスを引き起こして細胞を損傷し、生活習慣病やガン、心疾患などの要因となるほか、シミやシワ、たるみなどの肌トラブルを発生させます。

活性酸素を発生させない生活は、体内で抗酸化物質をたくさん作る食生活をすることです。抗酸化作用の高い栄養素を積極的に取り入れ、体の中の若さを維持しましょう。

抗酸化作用のあるものを栄養素や成分で分けると大きく3つあります。
①ビタミンC
美白に欠かせない栄養素の代名詞として知られるビタミンC。
野菜や果物、中でも柑橘類やパプリカに多く含まれます。
さつまいもやじゃがいもなどの芋類に含まれるビタミンCはでんぷんに守られているので熱にも強いという特徴があります。

②ビタミンE
ビタミンEは別名「若返りのビタミン」とも呼ばれています。
優れた抗酸化作用を持っており、ごまやくるみなどの種実類などに多く含まれます。
サラダの仕上げにくるみを散らし、胡麻ドレッシングをかけていただくなど、ちょっとしたことで手軽に補うことが出来ます。

③ファイトケミカル
ファイトケミカルとは植物が紫外線やその他外敵から身を守るために自ら作り出す化学物質のことで、有名なものにはトマトの赤い色素であるリコピンなどがあります。
他にもベリー類のアントシアニン、緑茶のカテキンが挙げられます。これらも抗酸化作用が高いため美白・美肌ケアには欠かせない成分です。

日焼け止め対策は直接紫外線を遮断する対策と、身体の中から抗酸化物質によって活性酸素の働きを抑える方法があります。
屋外での運動には紫外線対策を万全に、食事面でも抗酸化食品を積極的にとるように心がけましょう。

トマトは強力な美肌食材
肘や膝・カカトのお手入れ怠っていませんか?

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

トマトは強力な美肌食材
最近は「飲む日焼け止め」がすごく話題になってますが飲む日焼け止めは、肌に塗って紫外線を防ぐ日焼け止めとはそもそも役割が違うので、単純に日焼け止めの変わりにはならないとは思います。

でも、日焼け止めでブロックしきれなかった紫外線や、塗り忘れなどでうっかり浴びてしまった紫外線による肌への影響を抑えるという意味では、内側からの紫外線ケアも美白にすごく有効だと思ってます。

「内側からの紫外線ケア」でわたしが真っ先に思い浮かべるのはトマト!

トマトは、夏に旬を迎える野菜の代表。鮮やかな色彩だけでなくその風味の豊かさから、様々な料理に幅広く使え、日本でも非常にポピュラーな野菜です。

こんな暑い日は冷たい「トマトパスタ」食べたくなりますよね

トマトは夏の野菜としての代表格ですね。
トマトはあの真っ赤な色がなんともいえず可愛らしいですね。

トマトのあの「赤い色」はいったい何の成分だと思いますか?
あの真っ赤な色は「リコピン」といわれるトマトに含まれる赤い色素成分で、カロチノイドの一種です。

夏は紫外線の影響を受けやすく、紫外線を受けると体内では活性酸素が大活躍!
活性酸素は細胞を酸化させてしまいます。酸化とは細胞が錆ていくことと一緒で、シミ・シワといった現象・・いわゆるお肌の老化につながってしまいます。

このトマトの成分の一つであるリコピンには強い活性酸素を除去する抗酸化作用があり、肌の老化を防ぐ働きがあります。
リコピンは脂溶性なので油と一緒に摂ると吸収力がアップするんですね~。

トマトとオリーブオイルのパスタ料理は愛称がよく、まさにベストコンビネーションですね。

目の健康に気を配ろう♪
今年は梅酢に挑戦!

テーマ : 生活習慣病・健康・ダイエット・食育
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

genoafun

Author:genoafun
潤いと透明感
貼りのあるお肌
艶と腰のある美しい髪・・・

ゼノア化粧品通販 e-genoa shop のスタッフブログへようこそ!
初めてご訪問された方は、こちらの記事をお読みください。




カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
GENOA

ゼノア化粧品のご購入は
ゼノア化粧品通販 e-genoa shop
をご利用下さい。
携帯からも商品が購入できます。
バーコードを読取って下さい。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク