手の甲にシミが・・・

シミが出来て一番目立つ箇所と言えばもちろん顔のシミですが次に目立つ箇所はどこだと思いますか?
実は手のシミなのです
手の甲のシミは年齢が現れる部分とも言われています。

そう言えば昔、おばあちゃんの手の甲にあったような・・・薄っすらと記憶があります。

手の甲は顔と同じように紫外線の影響を受けやすい ところで、顔とは違って日焼け対策も忘れがちになる部分です。
なので、老人性のシミができやすい部分なのですね(・Д・)ノ

パックをシミの気になるところや手の甲全体に乗せてパックをする。
手のシミ対策やケアは顔に使っているシミ対策用化粧品でケアできるので経済的ですね。

出来てしまったシミにはパックで対応するしかありませんが、手のシミ予防対策、第一には日焼け止めのでシミを予防することが一番です。

顔の日焼けはしっかり予防しているのに手となると日焼け対策をしてない方も意外と多いようです。
日中、洗濯物を干すときや、お出かけなど意外と日にさらされる機会は多いものです。

日焼け止めはしっかり、手にも塗るようにしましょう。

ハンドクリームをつける方法
冷えと乾燥

ゼノア化粧料本舗の商品は ゼノア化粧品通販 e-genoa shop緑 からご購入下さい。

テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

唇は健康のバロメーター

私たちの肌の一番外側を覆う油分の薄い膜を「皮脂膜」といいます。

皮膚には皮脂膜があり肌を乾燥から守り、保湿の役割をしています。

唇にはその皮脂膜がないから、水分を保つ機能も悪くて乾燥しやすい部分でもあります。

乾燥すると、表面の角層の細胞のはがれ落ち、大きく皮がむけた状態です。

こうなるとお顔を綺麗にメイクをしていても見た目残念な印象になってしましますよね!
唇は、体調を崩したときなどの影響がすぐ反映して、荒れとして目立ちやすいのよ。

病気をしたときは唇はガサガサになってしまいますものね!唇は体調の影響をすぐに受けやすい部分!
唇の状態は肌に比べてはっきりわかりやすいので、健康のバロメーターにもなります。

貧血の人、血圧の低い人の唇を見て気が付いたことはないですか?唇の色が何だか薄iいと感じたことはありませんか?
これは唇の表面はとても薄く、体内の血液の状態がよく 表れる部分だからです。

さぁ、今の貴方のあなたの唇の色なにいろですか?

唇の構造
冷えと乾燥

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

唇の構造

特に冬になると毎日唇が荒れて皮がむけて、 本当に困っている方多いですよね。 唇って、人の注目を集めやすい場所だけに、 荒れてると 痛いし、 見た目も良くないし、 本当にイヤになっちゃいますよね!

唇の荒れがひどいけど、リップクリームをいくら使っても治らない・・・なんて困っている方も多いはず!
リップクリームも色々な成分が入っている為に合わ ない体質の人もいるんですね。そんな時には、きちんとした薬で治療するのが一番です。
唇が荒れているからと言ってむやみにリップを塗るのではなく、少し唇の構造を知ることも荒れの対処法になるのではないでしょうか。

そもそも唇の角質層は、肌の角質層の3分の1程度しかないと言われています。 極端に言えば、ほぼ粘膜状態です。
唇には毛穴がなく、汗の出る穴もほとんどないので乾燥しやすくバリア機能がかなり低い部分です。

なので気を付けてあげないとカサつきや皮むけだけではなく、きちんと口紅のクレンジングをしていないと色素沈着を起こしてしまうデリケートな部分なのです。

たまにはマッサージなどのお手入れをして労わってあげましょう。

ゼノアのリップクリームは唇に やさしい成分の構成で唇の荒れ、ひび割れ、乾燥などでお困りの方に是日使っていただきたい商品です。ガサガサ唇の救世主としてゼノアのリップクリームをお奨めいたします。

 口紅の下地に使用すれば 唇を保護して乾燥を防ぎながら、オシャレ も楽しめるリップクリームです。

皮脂の役割
見られています!首の「シワ」

ゼノア化粧料本舗の商品は ゼノア化粧品通販 e-genoa shop緑 からご購入下さい。