美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

広告やキャッチコピーに騙されない。

化粧品の原価の殆どは、容器とブランド代と広告宣伝費といわれていることを聞いたことはありませんか?

それでも高い金額を出してまで化粧品を買う女性が多いということは、求めているものが実はその部分にあるのかもしれませんよ。

素敵な女優さんを使った化粧品の広告やテレビCM・ファッション誌は一体何が本当で、何がウソか?皆さん疑問に思ったことはありませんか?

どれだけ高い化粧品を使用しとしても、毎日きちんと食事を食し、規則正しく睡眠を取り、適度な運動をすること以上の効果は期待できません。

肌ケアもそうです、美肌は1日にしてならず!

通常、肌の細胞が生まれ変わるには6週間かかると言われています。

CMで見られるような 。 「使った翌日から肌が見違えるように変わった・・・」なんていうような現象、あるはずがないのです。化粧品は薬ではないので、常識で考えても化粧品を変えたからといってそんなにすぐに肌が変わるわけがないのです。もしそうだとしたら化学成分の効果に他ならないのです。よく成分表示を見てください。

肌のことをよく考えている化粧品は、シンプルで、肌本来の美しさを引き出そうとする地道なスキンケアをすすめます。ひと晩で肌が変わる! なんていう魔法のような宣伝文句に飛びつかないように気をつけましょう。

テレビCMやキャッチコピー、イメージなどで製品を買ってしまうのが消費者の私達・・・。 あなたがお使いの化粧品は安全性の高いものですか? 成分は非常に大事です。

CMやイメージに騙されないようにしたいですね。

睡眠
広告にだまされない!化粧品選び

このページのトップへ

夏野菜 トマト

「立夏」を過ぎたところからなんだか暑い日が続きますね。
暑い毎日が続くとなんだか食欲も落ちてしまいがちですね。そのような食生 活を続けていると体調を崩してしまい ます。

こんな 時は夏野菜を意識してしっかり摂ってくださいね。
一般的に、夏野菜は体を冷やす効果があり 、冬野菜は体を温める効果があると言われるます。 夏を代表する野菜といえば、トマト、きゅうり、ピーマン、なす、かぼちゃ、とうもろこし、枝豆、など など……。

そんな時は、冷たい「トマトパスタ」などはいかがでしょうか

トマトは夏の野菜としての代表格ですね。
トマトはあの真っ赤な色がなんともいえず可愛らしいですね。

トマトのあの「赤い色」はいったい何の成分だと思いますか?
あの真っ赤な色は「リコピン」といわれるトマトに含まれる赤い色素成分で、カロチノイドの一種です。

夏は紫外線の影響を受けやすく、紫外線を受けると体内では活性酸素が大活躍!
活性酸素は細胞を酸化させてしまいます。酸化とは細胞が錆ていくことと一緒で、シミ・シワといった現象・・いわゆるお肌の老化につながってしまいます。

このトマトの成分の一つであるリコピンには強い活性酸素を除去する抗酸化作用があり、肌の老化を防ぐ働きがあります。
リコピンは脂溶性なので油と一緒に摂ると吸収力がアップするんですね~。

トマトとオリーブオイルのパスタ料理は愛称がよく、まさにベストコンビネーションですね。

夏には夏野菜をおいしく食べて暑い夏を乗り切りましょう。

睡眠
広告にだまされない!化粧品選び

このページのトップへ

睡眠

健康でいるために良い睡眠をとることは、とても大切なことです。
人間にかかわらず生物にとって食事と睡眠は必要不可欠なことです。
私たちの肌も、いつもでも健康に保ちたいですよね!

皆さんは毎日何時間睡眠を摂っていますか?
私は11時から12時の間には寝るようにしていますが、家の後片付けなどをしていると12時を過ぎてしまうこともしばしば。
お肌には悪いとは思いながらも、早く寝ることはなかなかで出来ず一日が終わっている状態です・・・・。

本来お肌のことを考えるならば午後10時~午前2時に眠ることが美肌への第一歩と言われています。
それは、午後10時~午前2時の時間帯が成長ホルモンの分泌が最も活発なる時間帯だからです。

肌にはターンオーバーという新陳代謝のリズムがあることはご存知の方も多いと思います。
成長ホルモンは新陳代謝(ターンオーバ)を促す役目があるので、美肌を保ちたいのならば 成長ホルモンの活発な時間午後10時過ぎには床に就き,皮膚の新陳代謝を活発にすること!
これがいつまでも美しさを保つ秘訣です。

睡眠だけではなく「バランスのよい食事と睡眠」、まさにこの2つはお肌に最も大切なことなのではないでしょうか。

汗の臭いが気になる方へおススメ! 
化粧品の価格

このページのトップへ