化粧品に含まれる成分

お肌のトラブル改善をし、いつまでも美しいお肌を保つことが出来たら嬉しいですよね
いつまでも美しく健康なお肌を保つためには、お肌本来の機能を損なわない毎日のスキンケアがとっても大切です。
美しく健康な素肌作りは「洗顔に始まり洗顔に終わると」言っても過言ではないほど、基礎化粧品の中でも特に洗顔は美肌への道の第一歩だと言えます。

前回のブログでお話した通り、今や合成界面活性剤は色々なものから作り出すことが出来るので、私たちが普段使うとても身近な物に入っています。

合成界面活性剤にはいろいろな表示名称と使われ方があります。

洗浄剤として・・・洗剤・クレンジング・洗顔ホームに

乳化剤・保湿成分・・・基礎化粧品、メイク用化粧品に

浸透剤・・・薬用化粧品・UVカット・美白化粧品に

天然成分・・・無添加化粧品・天然・自然化粧品に
(今やヤシやコラーゲン、アミノ酸など天然の成分からも合成界面活性剤を作ることが出来るため、「天然成分」と書かれているものでも実は合成界面活性剤を使用しているものが多いので要注意です!)

合成界面活性剤はいろいろな仮面を持っているので、私自身もそのような成分が入っていないものを出来るだけ気をつけて選ぶように心がけています。

合成界面活性剤は、お肌と体に色々な影響をもたらします。

本来お肌には外界からの刺激からを守る機能(バリア、脂皮膜)が備わっているのですが
合成界面活性剤はそのバリアを壊してしまう働きがあるのです。その結果アトピーや肌荒れや痒みなどの肌トラブルを起こしやすくなるのです。

皆さん思い当たることは無いですか

ある日、気付いたらなんとなく敏感肌や乾燥肌なってしまっていた事が・・・

心あたりのある方はご用心!まずは洗顔類や化粧品の成分をチェックしてみることをお勧めいたします。

現在市販されているお化粧品のなかで、合成界面活性剤を一切使用していない商品を見つけることは困難な状態です。
私達女性は、多かれ少なかれ化粧品とは長いお付き合いをすることになるので、毎日使う化粧品の内容成分によって美肌にもなり乾燥肌にもなるのだと私は思います。

今や全成分表示なのでしっかり内容成分を確認して商品を選ぶことをお勧めいたします。

最後に一言!

合成界面活性剤の影響が肌の表面に現われるのは、長期使用による積み重ねによってジワジワと「しみ」や「しわ」に形を変えて現われるのです。
化粧品は長く使うものなので、成分を見極めて極力肌に負担のかからない商品を選びましょう

「生れついた肌」「本来の肌」を健康に守るそれがゼノア化粧品

アダルトニキビ
肌サイクル(新陳代謝)

アダルトニキビ

「あご」や「フェイスライン」 に集中してのニキビはできていませんか?
それは 「アダルトニキビ!」 と呼ばれているものかもしれませんね。

「アダルトニキビ」は、額などの皮脂分泌が活発な部分にできる思春期の頃のニキビと違って、「あご」や「フェイスライン」にできるといった特徴があります。
また10代の頃のニキビとちがって、皮脂分泌量の多さだけが原因というわけではなく、様々な要因が重なっておきている症状なので、ただ清潔を心がけるだけではなかなか治らないモノなのです。
20代を超えた多くの女性がこの「アダルトニキビ」で悩んでいるのではないでしょうか?

生理前になるとニキビができてしまう・・・このような、ホルモンバランスの崩れが「アダルトニキビ」の原因の一つでもあるようです。

それではなぜ生理前になるとニキビができやすくなるのでしょう。
女性の体内では、生理の2週間前から黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が盛んになります。
黄体ホルモン(プロゲステロン)には、皮脂の分泌を促進させ、角質を厚くするなどの働きがあるために、いつもよりニキビができやすくなったり悪化したりしてしまうのです。

とくに、生理前のスキンケアに手抜きは禁物です!

ニキビを上手に予防するためには、自分自身の生理周期を把握し、正しいスキンケアを心がけることが大切です。

ゼノア化粧品のとってもシンプルなスキンケアで、呼吸のできる本来の素肌を取り戻してみてはいかがですか。

肌サイクル(新陳代謝)
自分の肌の仕組みを知ろう!

テーマ : 美容・健康 - ジャンル : ライフ

肌サイクル(新陳代謝)

「肌の悩み」・・・と一言で表現しても、人それぞれ悩みはそれぞれ異なります。
常に良い状態で肌を保ちたいと女性は思うものです。

その「良い状態のお肌」を保つためにはどのようなことを知っておく必要があるのでしょうか。
それはまず、「お肌のサイクル」「お肌の仕組み」について知ることが大切だと私達は思っております。
 
 よく肌サイクル(新陳代謝)・ターンオーバーのサイクル(肌が生まれ変わるしくみ)という言葉を耳にすることがあると思いますが、実際にお肌は何日で生まれ変わると思いますか?
 
通常健康な人の肌であれば、28日周期でターンオーバーのサイクルが行われています。 しかし、加齢やストレス、ホルモンの乱れや不規則な生活リズムによってこの周期が乱れると、お肌は様々なトラブルを起こしてしまいます。

素肌美を保つためには、ターンオーバーが正常に行われていることがとても大切な事なのです。
お肌に負担をかけないスキンケア商品で、肌の汚れや余分な古い角質をきれいに落とし、水分を補給して角質層のコンディションを整えることが大切です。

また、健康的なお肌を作るには、動物性たんぱく質、ビタミンA、これらの吸収を助けるビタミンCと、毎日必要な栄養素をバランスよく摂ることが大切です。

特に女性はホルモンが減少する40~50歳代には、ターンオーバーサイクルが遅れやすくなります。 この年代の方のお肌は古い角質がたまらないように、日々正しいスキンケアでお肌をコントロールして整えてあげることが大切なのです。

ビタミンA(レチノール)
乾燥肌の方は洗顔を見直しましょう

ゼノア化粧料本舗の商品は ゼノア化粧品通販 e-genoa shop からご購入下さい。

テーマ : 美容・健康 - ジャンル : ライフ