ニキビが出来た原因は・・・?

私達の肌には防衛膜(バリアゾーン)と呼ばれるものがあり、外部からのあらゆる物質が入らないように肌を守っています。
ところが私たちが使用している化粧品には、乳化剤などの化学物質を含む商品が多くあります。

その乳化剤は長年使用することによってバリアを通って皮膚に浸透し、皮膚組織のサイクルを狂わせてしまう場合があります。「ニキビで肌がボロッボロになってしまった・・・」などと言うような肌トラブルに見舞われたケースを多々耳にすることがあります。皆さん、このような事が何故起きるかと思いますか!

それは、洗い過ぎで皮脂を必要以上に失ったために、皮膚を守ろうとして過剰に皮脂が分泌されたからなのです。
顔の中でもTゾーンには他の ところよりも多く毛穴があることでも判るように、皮脂は顔のパーツによって多い少ないがあるのです。そのため、皮脂の少ない部分は乾燥しやすく小ジワを誘発することにもなります。

いずれにしても乳化洗顔料を長期にわたって使っていると、皮脂分泌のサイクルが狂って皮脂の異常分泌を招くことになります。にきびや吹き出物ができる原因は、同じ顔にできるものでも年齢によって違ってきます。

中学生頃にで出来やすい10代のにきびは、男性ホルモンが増えるなど様々な機能が大人に向けて発達する為に 皮脂の分泌が活発になって自然にできてしまいます。それに反して20代以降にできる吹き出物の原因は様々です。精神的なもの・体のリズムやホルモンバランスの崩れなどが原因で、あごや口の周り・頬などにできることが多く、ケアにも根気が必要です。

また、顔のサイドの髪の毛や前髪が顔にかかり整髪料などが付着してできる吹き出物や、自分の肌に合わない化粧品を使ったり間違ったスキンケアの方法によっても吹き出物ができてしまいます。
同じようなニキビに見えていても、その原因によってケア方法も予防方法も変わってきます。また年齢によっても対処法が異なってくることも多いので、 自分のニキビができた原因を明確にした上でケアしていかなければなりませんね。

「柿の葉のお茶」でたっぷりビタミンCを摂りましょう♪
男性も美肌を目指す時代です。

テーマ : にきび(ニキビ) - ジャンル : ヘルス・ダイエット

「柿の葉のお茶」でたっぷりビタミンCを摂りましょう♪

私たちが生きるために必要なエネルギーを作り出してくれている酸素ですが、酸素は体内に取り入れた後一部が「活性酸素」に変化しさまざまな老化現象を起こす真犯人ではないかと考えられています。
では、いったい肌にはどんな影響を与えるのでしょう?

活性酸素は紫外線や大気汚染などによって発生し、そしてそれがお肌の汚れや余分な皮脂と結びついてお肌をサビさせてさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまうのです。
お肌の汚れに酸素がくっついて酸化する=お肌がサビつく=お肌が古くなって老化を早めシミ・シワ・肌のかさつきの原因となります。
活性酸素は美しい肌を損なうだけでなく、からだ全体の老化にも影響を与えます。
考えたくないですよね~
「活性酸素=老化」であり、肌だけでなくからだ全体を若く保つためには、「活性酸素=美容の大敵」なのです。
本来人間の体内でSODという活性酸素を消し去る働きを持つ酵素がありますが、SODの働きも年齢と共に低下します。
老化を防ぐためには体内の活性酸素を予防・抑制することがとでも大切です。
たとえば、「サビ止め=抗酸化物質」が体内でたくさんつくられるような食生活をするなど、日頃から気をつけなければなりませんね。

「柿の葉のお茶」には活性酸素を消去するビタミンとしてビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは抗酸化力が強いビタミンですし、美肌にもいいのでお薦めです。

「健康な素肌」「美しい肌」
美肌づくりの一番大切な基本・・・「洗顔」

DVC00086_0001.jpg

テーマ : 食と健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

「ほうれい線」対策

一度出来てしまうとやっかいなほうれい線!
頬のラインで、鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本のシワのこと。
老けて見える原因でもありますね。
ほうれい線があるという事は、筋肉がたるんでいる証拠です
たるみ=ハリのなさですね。
筋肉がたるんでいる=その部分の筋肉を使っていないって言うことにもなるんですよね。
片方にだけほうれい線があるのは、どちらか偏った歯でかんでいる方に多い現象です。
心当たりのある方は気をつけましょう
そして、タバコを吸う人も注意!
ほうれい線と喫煙は関係していて、肌の老化を早めるんです。
タバコを吸うと、ニコチンの影響などで皮膚の毛細血管が収縮して、酸素や栄養が行きわたらず老廃物が取り除かれにくいなど、皮膚にマイナスなことばかりです。
そのためシワができやすく、喫煙者は年齢より老けてみられることが多い訳ですね。 タバコは美肌の大敵、という事になりますね。
女性にとって、ほうれい線は目立たないに越したことはないですね。
ほうれい線が深くなると、人に顔を見られるのが嫌になりますよね。
ほうれい線の溝にファンデーションが溜まってしまい、印象が悪くなってしまいます。
ほうれい線対策にも色々とありますが、
私はほうれい線対策として、マッサージをしています
14_1s_19[1].jpg
頬全体を引き上げるよう、マッサージを行ってみて下さい!
マッサージにより血行もよくなり、新陳代謝もよくなります。
ほうれい線の予防にお奨めです。

高機能クリーム
皮膚表面の本来の環境とは

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット