余裕が無い

3月11日の地震以降、何だか精神的に余裕が無い!!
こう朝から余震が続くと、朝のお手入れとかメイクに時間を掛けている場合ではない
などと考えてしまうときがある。
考えてみれば「美肌」などと言っていられることは、とても贅沢なことなのかもしれない・・・
被災地の映像などを見ていて「ふと・・・」思いました。
美肌とは、日々の恵まれた環境・豊かな情報・ありあまる様々な物資があればこそ、それを望み、得られるものなのかもしれません。
私はとても贅沢なことをしているんだなぁ・・・
気持ちに余裕があってこそ出来ることを私は日々しているのだ・・・
と近頃「ふと・・・」思った次第です。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

常在菌を増やして美肌になろう

○○成分配合など、現在店頭で売られている化粧品の大部分はこのような見出しやPR文句の製品が多いですよね
どんなに良いとされている商品でも、時がくれば消え去り又新しい新商品がでてくるのが化粧品業界です。
目まぐるしく商品が入れ替わる中、お肌にとって本当は何が一番大切なのか・・・・
を考えてしまいます。
お肌にとって大切なことは、肌環境を崩さないで美肌菌といわれている表皮ブドウ球菌を増やしてあげることです。

私たちの肌は、表皮ブドウ球菌が常在してくれていることで健康を保っていられるのです。
この細菌は皮脂の脂肪酸などを分解して、弱酸性に保っていてくれる素晴らしい菌なのです。
お肌に悪影響を及ぼす菌はアルカリ性環境を好むので、表皮ブドウ球菌がいる肌は病原菌にとって棲みにくくなりこれがバリアを形成しています。

前述のように、表皮ブドウ球菌が少なくなった皮膚はアルカリ性に傾き、悪さをする菌が増えてしまいます。
そうならないためにも美肌菌と言われる表皮ブドウ球菌を増やしましょう。

朝は洗浄力のある商品は使用せず素洗いのみ、夜はTゾーンを中心に洗浄力の弱い石けんで優しく洗うことです。
表皮ブドウ球菌を増やすには、メイクをされている方は無水型のクリームでメイクを落とし蒸しタオルできれいに拭ったあとやさしく石けんで洗顔します。
その方法を続けることで美肌菌が住みやすい環境になり、そのためお肌も乾燥せず潤いをたもつことが出来るのです。
皆さん、是非お試しくださいね。

洗いすぎていませんか!
傷んだ肌の回復に五段階法

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

放射線の数値

昨日からの雨で放射線の数値を心配されている方も多いと思いますが
信頼できる情報源で冷静に判断することが大切ですね。

いずれの県で計測される放射線の値も、一時期に比べ落ち着いてきていますし
経済産業省原子力安全・保安院でも、雨で通常より高い放射線量が観測されても
「健康に影響はないレベルと考えられる」と伝えています。

子供さんがいたりすると、母親ってとても神経質になるので・・・

気持ちは判ります。

余り神経質になる必要はないと思いますが、気になるようであれば子供さんに雨の日はきちんと雨カッパを着せたり、
外出時にはマスクをしたりするなどの予防対策だけでも気持ちが違いますよね

私としてはむしろ、食べ物や水道水への放射能の影響が気になりますね・・・

福島第一原発の問題はまだ収束したわけではないので、原発の状況は常に最新の情報を仕入れて備えておきましょう。

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース