メイク汚れ落とし

素肌が健康で潤いがあると、実年齢よりも何歳か若く見られたりしますよね。
一歳でも若く見られたい・・・そう思う気持ちは女性なら誰しもあるものです。

ところが、今や冷暖房の普及により乾燥肌の女性が増えてきているように思えます。肌老化は紫外線や空気の乾燥などの外的影響はもちろんのこと、年齢を重ねるとともに肌自身の保湿力が低下するため、かさつきを常に感じてしまうのです。

そうです!肌老化の第一のサインは乾燥肌が原因だったのです。

ゼノアでは乾燥肌による加齢対策のケアとして、基礎化粧品のコールドクリームをお奨めしております。
なぜなら皮膚での角質の水分保持は、角質細胞内にある天然保湿因子(NMF)(=吸湿性アミノ酸)が空気中の水分や真皮からの水分を吸湿して肌に潤いを与えているのです。

MNFは天然保湿剤でもありますが、自然の界面活性剤でもあるのです。お肌の常在菌が天然の界面活性剤をつくり、MNF(天然保湿剤)に産出しているからです。

美容のため顔にあてる蒸しタオルも、いきなり顔にあてると(水分が存在するので)MNF中の界面活性剤が活性化して脂をとりすぎてしまうのです。そのような時もお肌が大丈夫なように、蒸しタオルをあてる前に無水コールドクリーム(油分)をすりこむことをお奨めしております。 もちろん無水コールドクリームは、メイク落としとしてもお使いいただける商品です。

ゼノア化粧品はお肌の状態に合ったコールドクリームを他にも商品を取り揃えております。
ご興味にある方は下記をご覧ください。

【ゼノア化粧品kメイク落とし】

コールドクリームU-1
コールドクリーム
コールドクリームNAN
コールドクリームクラシック

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

美肌の基本

外出時には殆どの方がメイクをします。そして帰宅後はメイクオフ!
毎日何気なく行っているスキンケアです。
皆さんがほぼ毎日行っているこのようなリセッット洗顔こそ、5年後10年後の素肌の健康状態を決めるカギになることはあまり意識していませんよね。
ですが、メイク類をつける時よりも、落とすときの方がお肌には負担がかかっているのです。
だからこそ、洗顔類はメイクがよく落ちればよいというものではなく肌への刺激を最小限に抑えることが必要なのです。

商品表示に「100%植物性洗浄料使用」と書かれていれば、「合成洗剤」と言う表示を読んでも強力な洗浄力を持つ合成洗剤であることに全く気付かず使ったり、「水で洗い流せるタイプのオイルクレンジング剤」を使用してしまうケースがあります。
「水で洗い流せるタイプのオイルクレンジング剤」はオイルの中に洗浄力の強い合成界面活性剤を溶かし込んだものです。
確かにメイクは手早く簡単に落とすことができます。

しかし刺激が強すぎるクレンジング剤を使えば、肌にダメージを与えてしまう事にもなります。
しかも合成界面活性剤は、肌への浸透性があるのでお肌に良くありません。
汚れを落としたつもりが、合成洗剤で洗顔することによりメイクをお肌の中に浸透させてしまいクスミの原因にもなりかねません。

脂汚れ(メイク)は新しくて柔らかい油でとかして落とすとお肌に負担がかかりません。
新しい油(無水コールドクリーム)で脂汚れを溶解して拭き取った後、石けんで洗顔をします。
ゼノア81年の美顔術の基本がここにあります。

「無水コールド」は肌を保護しながら汚れを落とすので、お肌のハリ・ツヤ・透明感がアップして毛穴が目立ちにくくなります。
簡単に言えば見た目にもはっきり!肌がみるみ健康を取り戻し「イキイキ!」してくるんですね。
「皮膚科学」に基づいた「正しいメイク落とし方法」を是非体験して下さい。

化粧品のリスク及び安全性の判断基準
スキンケアの鉄則

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

汚れ落としクリーム

メイクアップ化粧品には顔料が含まれています。
ほとんどのメイクアップ化粧品は顔料を皮膚に定着させるために基材が油分になります。
簡単に説明すると、顔にクレヨンでお絵かきしてるようなものなのです。 なので一日中お肌に密着していたメイクを落とす際は、疲れたお肌のことも考えて、痛めず落すことが大切です。 ゼノア化粧品のメイク落としクリームは合成界面活性剤を含まないので毎日使用しても必要以上に皮脂を落すことがなく素肌を乾燥から守りお肌をしっとり保ってくれます。 お肌に悩みをかかえている方もぜひお試しください。

コールドクリーム(無水型)
古くなった皮脂やメイク汚れを落とします。乾燥が気になる方に。

コールドクリームNAN
やわらかくて使いやすいクリーム。
目元やポイントメイクにもよく馴染ます。

コールドクリームクラシック
角栓が気になる方、脂性肌の方に。
毛穴の通りをスムーズにします。

コールドクリームU-1
お肌を整えながら汚れを落します。
かたいお肌をやわらかくします。


自分の肌にあったメイク落としを使って、お肌を労わりケアしてあげましょう。

肌は汚れ落としが一番大切
花粉症にビタミンD

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

肌は汚れ落としが一番大切

お肌の汚れ(メイク)は簡単に落せることが重要ではなく、お肌をやさしく守りながら落とすことが重要なのです。
お肌が2倍疲れるといわれる夏を過ごし、秋が来て、カサカサしない・つつぱらないお肌でいるためにはクレンジングオイル等ではダメです!
それは、オイルの中に台所洗剤にも含まれる合成界面活性剤(乳化剤)を混ぜたものなので、表面の汚れだけでなく肌の大切な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。
合成界面活性剤は肌への浸透力が強いので、メイクの色素(タール色素)が肌に浸透し、色素沈着として残りお肌のクスミを招いてしまうこともあります。
このように洗い流せるクレンジングオイルはお肌のトラブルを招く原因の一つともなりますので、ゼノアでは無水型コールドをお奨めしています。
無水型コールドは、肌を守りながら汚れを落とすので、お肌のハリ・ツヤ・透明感がアップして毛穴が目立ちにくくなります。
肌は健康を取り戻し、活き活きしてくるからです。
お使いになってみませんか?
化粧品のリスク及び安全性の判断基準
「敬老の日」の贈り物

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット