FC2ブログ

美肌日記

美肌日記は「美容と健康」をテーマに、ゼノア化粧品通販サイト【e-genoa shop】のスタッフが書いています。

手荒れの季節になりました!

皆さんこんにちは!
だんだん寒くなってきましたね

寒くなるとこまるので手荒れです!

手というのは日々の家事や水仕事などで一番いろいろな物に触れ酷使する場所でもあります。
ですから、ハンドクリームなどは水を強く弾き返す皮膜力がないと水から手の皮膚を守ることはできないのです!

そこでオススメなのが・・・

ゼノアの「ハンドクリームアルファ」です!

このハンドクリームをお勧めする理由になりますが、 一つは、手を守る皮膜性が高いことです。
いわゆる水などを弾き返す力が強いと言うことですね!

お客様から以前は指の関節部など切れて痛くて大変だったのが、今の所これを使用して良いです!
との嬉しいお言葉もいただいております商品です。

ビタミンAが配合されているので、傷ついた皮膚の修復を早めてくれるます。
なのでガサガサした手の回復も期待できるのです!

普通のクリームに比べると伸びがない感じや、手に塗ったばかりのときは、ややベトツキ感を感じるかもしれませんが、時間の経過とともにそれがシットリ感に変わっていくので気にならなくなるかと思います。

もし、ベタつきが気になる時は、ティッシュで軽く油分をおさえてくださいね

このハンドクリームは、水仕事の後に塗るのではなくて、手を酷使される水仕事をする前に使用するプレケアタイプのハンドクリームです。

ですので、家事が終わった後にはしっとりしています 水仕事多い人オススメ!

使用されたことがない方は是非使用してみてください

手の甲にシミが・・・
敏感肌と刺激

このページのトップへ

自分に合った乾燥肌対策を!

慢性的な乾燥肌に悩まされている女性の方はおおくいらっしゃいます。
特にこれからの季節は、空気の乾燥によって一段とお肌が乾燥しやすくなります。

そのような時には、マッサージをおすすめします!

ではそのマッサージですが、何のためにするの・・・?
かと言うと、シワやタルミを防ぐためでもありますが、マッサージの最大の目的は血行を良くして、肌の新陳代謝が適正に行われるようにすることなのです。

特に冬場は、温度が下がり、どうしても血行が悪くなってしまいますが、マッサージをすると明らかに皮膚温が上昇し、血行が良くなっていることが分かります。

血行が良くなると、毛細血管から肌細胞への栄養分がスムーズ供給されるようになり、新陳代謝(肌の代謝)にプラスの影響を与えてくれます。

肌の代謝=表皮の生まれ変わり!
「ターンオーバー」と言われることもあります。

代謝の低下は肌老化を招く原因にもつながります。
ですからこの時季「あれ!ちょっと乾燥しているかな・・・」
と感じたらマッサージをして肌の代謝を高めて角層の状態を整えてあげることが大切なことなのです。

血行を良くすることで、乾燥肌の対策ができるかもしれませんよ。゚(゚^∀^゚)σ。゚

薄い角質層

寝不足はお肌の大敵!

このページのトップへ

薄い角質層

肌が弱くて敏感肌な人って化粧品選びには苦労しますよね。
肌が弱く敏感肌の角質層はとても薄いのが特徴です。
薄いといっても非常に微妙な差なのですが・・・

この角質層を作っている角質細胞は毎日入れ替わっていて、肌が薄くて弱い人は

取れる角質 > 生まれてくる角質
となっていて、常に角質が足りない状態です。

角質層が薄いと言うことは与えた水分を保持出来る環境になく乾燥肌に傾きます。
また、外部刺激から本来なら守ってくれるはずの角質層が正常な働きが出来なく敏感肌に。
皮膚が薄いってデメリットばかりで、メリットはないんですよね・・

そして角質層が薄いと、生まれてくる角質細胞の量も減ります。Wで肌が薄くなって弱くなります。
角質が取れるのは洗顔やクレンジングだけでなく様々な刺激あ重なって起きます。
ゼノアのコールドクリームやマッサージクリームでマッサージをすることで必要以上の皮脂の流失を防ぎ生まれてくる角質とのバランスが取れ、しだいに肌が強く育ちます。

美しいお肌を保つために、大切なのは健康な角質層を保つこと。
健康な角質層を保つことは角質層と皮脂膜を守ることが肝心です。

これからの季節は特に注意していただきたいことは、まず洗顔は肌本来の潤いを保つために水で行うこと。
寒いとお湯を使いがちですが、お湯は皮脂や角質細胞間の皮脂を流してしまうのでなるべく冷水に近い温度で洗い流しましょう。

また、洗顔料での洗顔も皮脂を落とし過ぎる原因となるので、洗顔料を使う場合は1日1回程度にしましょう。

角質を健康に保つことはが何か特別な効果があるわけじゃなくて、極々当たり前のことして、角質を過剰に薄くせず、ちゃんと一定の厚みを保てるようにすれば肌は強く、そして綺麗に育ちます。

サンスクリーンファンデーション!夏だけではありません
見られています!首の「シワ」

このページのトップへ